モンテディオ、ホーム最終節も…

CA3G0302.jpg
d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.jpg
CA3G0301.jpg

サッカーJ2のモンテディオ山形は11日、ホームでの最終節を迎え、ファジアーノ岡山と対戦しましたが、0‐2で敗れました。しかし、会場では今シーズンで選手としての現役引退を決めた宮沢選手に対し、試合中ずっと、サポーターからの『♪宮沢、オーレ…!』が鳴り止みませんでした。また、JFLではホームに琉球を迎えたブラウブリッツ秋田は、こちらは今シーズンで退団が決まっている地元・秋田出身の富樫豪選手が決勝点となるゴールを決めて逃げ切った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*