「飯豊町」カテゴリーアーカイブ

新参者のやまがた見聞録②「どんでん平ゆり園」

7月2日の日曜日、飯豊町に東日本最大のゆり園があると聞いて、連れ合いと行ってみた。広い。さすがに広い。ただ、見た目3分咲き程度で、ちょっと残念。特に露地ものは自然栽培ということもあり、けっこう野性味があり楽しそうだが、花が開いていないのだからしょうがない。そのせいで入場料金が若干割引になった。

今年は温度が低かったせいか1、2週間遅れているという。それでも入口付近やレストハウス近くには促成栽培のゆりがきれいに植えられていた。


一口にゆりと言ってもずいぶん種類があるものだ。白や黄、薄いピンクに濃いピンク、赤・・・色も大きさもさまざまだ。園内には50万本のゆりが植えられているのだという。


それにしてもである。村山市の東沢バラ園、長井市の白つつじ公園、あやめ公園と1種類の花に特化したすばらしい公園が多い。この春から夏にかけ私が訪れたのはこれら4公園だけだが、ほかにも素敵な花公園があるらしいから、訪ねてみたい。

☆3つ (MS)