松田直樹選手、安らかに…。

CA3G0538.jpg

先日、JFL「松本山雅FC」所属の元日本代表、松田直樹選手が練習中に倒れ、亡くなられたことに哀悼の意を込め、JFLでは、今節の試合を前に追悼のセレモニーが行われました。秋田市の試合会場でも、松田選手のご冥福を祈って、半旗が掲げられたほか、審判員や、選手らが、喪章をつけて試合に臨みました。また、キックオフを前に全員で黙祷を捧げました。「ブラウブリッツ秋田」と「カマタマーレ讃岐」が対戦した試合は秋田が2対0で讃岐に勝利しました。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。