終了間際の1トライ1ゴール!

第95回 全国高校ラグビー大会が27日に開幕した。開会式直後の試合となった県代表の「山形南高校」は奈良県代表の強豪「天理高校」です。試合は一方的な0-90で迎えた終了間際の後半30分、敵陣での連続サイド攻撃から、最後はトライを決め、その後のゴールも決まり、7-90とします。ゲームはこのまま終了しましたが、最後に山形南の1トライ1ゴール良かったです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。