新参者のやまがた見聞録③「長井・白つつじ公園」

遡ること2か月、五月晴れの日曜に連れ合いと長井市の白つつじ公園を訪れた。まさに白一色!正確に言えば、葉の緑と白のコントラストが美しい。

敢えて白だけのつつじというのは地味である。
しかし、この地味が水墨画にも似た味わいを生んでいる。

特に、中央に植えられた古木群はある種の迫力をもって迫ってくる。


700有余年の古木だというから驚く。

真っ白な花、見事な枝ぶり、年をとるならこうありたいと還暦を過ぎた身に沁みる。

☆3つ (MS)

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。