冷し中華@そばの まるごまるご

お昼によく伺うお店。山形市荒楯町にある、『そばの まるごまるご』さんです。

普段は、お馴染みの『もり天(切って)』を頂くことが多いのですが、今回は初めて頂くメニューです。

それは、『冷し中華』です。

皿ではなく、丼で供される冷し中華の中味は、チャーシュー、げそ天、わかめ、きゅうり、ネギ、かまぼこ、絹さや、ゆでたまご、海苔、紅ショウガ。といった感じで、具材がバラエティーです。

ほとんどのメニューに付いてくる生卵も、ご覧の通り・・・。

スープは少々酢がきいた、まさに冷し中華だれですが、冷しラーメンのような量です。

生卵の入れるタイミングに悩みましたが、もり天のように、ちょっと頂いた後に投入・・・。

食べ応えもあって、美味しかったです!

ごちそうさまでした。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。